飯原僚也(いはらりょうや)が有吉ゼミで部屋掃除。空手で優勝経験もあるダウ90000の家公開

飯原僚也お笑い芸人
スポンサーリンク

有吉ゼミに出演

ダウ90000の飯原僚也(いはらりょうや)さんが有吉ゼミに出演しました。
陣内貴美子さんらレスキュー隊がロケ出演し、飯原僚也さんの家を大掃除する企画となりました。

メンバーから家が散らかっていることをいじられきて、部屋を綺麗にしたいと思っていた飯原さん。
有吉ゼミの企画で部屋の掃除が実現し、ファンからは部屋の様子が公開されることに驚く声がみられました。

2022年のABCお笑いグランプリで決勝進出しているダウ90000。
ダウ90000のメンバーがゴールデン番組に出演するのは有吉ゼミのこの企画が初となりました。
有吉ゼミへの出演で、より知名度があがるかもしれません。

部屋のゴミ掃除

ダウ90000の飯原僚也さんは、Youtubeで家を公開していて、ゴミ屋敷であることがファンにも知られています。
そんな飯原僚也さんの家を掃除すべく、有吉ゼミでお掃除レスキュー企画が立ち上がりました。

陣内貴美子さんが飯原僚也さんの家を掃除していると、ゴミに足をとられ動けなくなるシーンもありました。
また、有吉ゼミの番組内では水アカの掃除方法なども紹介され、年末の大掃除にも役立つ内容となっています。

飯原僚也 ツイッターより引用

空手で全日本優勝

徳島県で生まれ、兄の影響で小さい頃から空手を習っていた飯原僚也さん。
週6日でほぼ毎日4、5時間の稽古を積んでいました。
小学校5年生の頃には、全国大会で優勝しています。

中学校3年生まで空手の稽古を続けていて、将来はK-1のプロ選手になるのが夢でした。
しかし、怪我をしてしまい高校では空手をやめて演劇部に入部しています。

演劇部で部員1人に

飯原僚也さんは、高校では空手をやめて演劇部に入部します。
演劇部を選んだ理由は映画好きであったためと、Steenzのインタビューで明かしています。
徳島にいた当時は、自転車で2時間かけて映画館に行っていたそうです。

先輩が引退し、飯原僚也さん1人だけとなってしまいましたが、それでも劇を続け、公演も行ないました。
高校の時に、行定勲監督、窪塚洋介主演の映画「GO」を見て、映画や演劇の仕事に憧れ、上京することとなります。

参照:Steenz https://steenz.jp/n/n3450f25af076

ダウ90000

飯原僚也さんは徳島から上京し、日本大学芸術学部映画学科に進学します。
大学でダウ90000のメンバーとなる蓮見翔さんや園田翔太さんと出会いました。

飯原さんは、蓮見さんや園田さんの演技を見て、めちゃくちゃ面白いと感じ、一緒の演劇に参加することとなります。
蓮見さんらと演劇をしている時が幸せの最高値であると感じ、就活はせずに演劇を続ける道を選びました。
2020年には、飯原さんを含む日本大学芸術学部のメンバーで主に構成されるダウ90000が結成されます。

Youtube

ダウ90000はYoutubeチャンネルを運用していて、2022年11月には登録者数が3万人を突破しています。
Youtubeではコントや企画動画などが投稿されていて、中には飯原さんの家が映る動画も投稿されています。
また、芸人のかが屋さんとの親交もあり、Youtubeにゲスト出演している回もあります。

Youtube ダウ九萬 より引用

ライブ情報

飯原さんが所属するダウ90000は、主に東京でライブ活動を行なっています。

2022年11月23日に、北沢タウンホールで劇場版ダウ90000ドキュメンタリー『耳をかして』が上映されます。
ダウ90000に密着したドキュメンタリー映像を100分上映し、メンバーの蓮見さん、かが屋さんがトークを行います。
開場18:45、開演19:00となっていて、前席指定3,000円のチケット販売です。

2022年12月15日には、EXシアター六本木でライブ「+90000」が行われ、いとうせいこうさんやAマッソさんも出演します。
1部は開場14:45、開演15:30。2部は開場18:45 開演19:30となっています。
2階席5,500円、一般席5,500円、SS席7,800円のチケット販売です。

飯原僚也(いはら りょうや)

飯原僚也

1998年6月2日生まれ、徳島県出身のお笑い芸人。
小学5年生の時に空手で全日本優勝しています。特技は格闘のアクション。
高校時代は演劇部に所属していました。
2020年に8人組のコントユニット「ダウ90000」のメンバーとなります。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました